「ブックカバー」は英語で何?book cover?和製英語?知っておきたい「本」に関係する英語

dictionary 辞典

皆さん、本は好きですか?

私は好きです。毎日、何かしらの本を読んでいます。今回は、そんな「本」に関係する英語についての記事です。

日本では、本にカバーをつけることが多いですよね。その「ブックカバー」、英語ではどう表現するのでしょう。book cover?

実は book cover は日本でいう「ブックカバー」を厳密には表現しないのです。

book cover は「ブックカバー」ではない件

「ブックカバー」は book cover ではない、と上に説明しましたが、book cover という表現はあります。

book cover は、英語で「本の表紙」のことを意味するのです。「本の表紙」のことを英語で book cover、もしくは the cover of a book といいます。

book cover って「ブックカバー」のことじゃないの?と意外に思われた方もいるかもしれませんね。

日本では、本にブックカバーを付ける人がいますよね。書店で本を買うときも、「ブックカバーをつけますか?」なんて聞かれたりもします。

私はあまりブックカバーをつけることはありませんが、おそらく「本を汚したくない」とか「何の本を読んでいるのか周りに知られたくない」といった理由でつけるのだと思います。

実は、海外でブックカバーをつけて本を読んでいる人はあまり見かけません。日本のようなブックカバーをつける文化がそれほどないのです。

で、日本でいう「ブックカバー」を英語で言うとどうなるのか、というと、the jacket of a book とか book jacket という表現になるわけです。

他には、dust jacket とか dust cover ということもあります。「ほこりよけ」という意味ですね。

book cover についてまとめ

「本の表紙」は book cover, the cover of a book

「ブックカバー」は book jacket, the jacket of a book, dust jacket, dust cover

ちょっとややこしいですね。

他にも間違えやすい和製英語はたくさんあります。「間違えやすい和製英語」にまとめておりますので、ご覧ください。

英語では通じない和製英語を知っておいて、ネイティブの人に「???」という顔をされないようにしましょう。

「目次」を英語で

本の「目次」は、a table of contents といいます。

ただ、実際の本の中の項目では、単に Contents と書いてあることが多いですね。

「序文」や「はしがき」を英語で

「序文」や「はしがき」は、preface や foreword といいます。

ほぼ同じ意味で introduction も使われます。

「…章」を英語で

「第1章」や「第2章」などの「…章」は、chapter といいます。

「索引」を英語で

「索引」は、英語で index といいます。